怪しい化粧品セールス

2年ほど前、友人から化粧品セールスのおばさんがいて誰か紹介してとしつこいから「会って適当にあしらってくれ」と頼まれました。

その時務めていたエステでは、コエンザイムとかプラセンタとか特に流行りの物に左右される事もなくオーソドックスな基礎化粧品は自社ブランドしか置いていなかったので何が流行っているのか分かりませんでした

でも、そのおばさんに会って話を聞くと、今は(当時は)カタツムリエキスが流行っているとの事。その前はヘビだったというのにも驚きました。

エステ勤務と話すと面倒なので専業主婦という事にして、エステで働いているのだから勧誘は簡単に断れるからという理由で頼まれました。

そのおばさんは化粧品会社を立ち上げ、地道なセールスで売っているとかで成分や値段を聞くと、怪しいというよりは一人でも多くの人に知ってもらいという印象でした。

そしてそのおばさんはシワやシミが少なく



と思いました。

基礎化粧品一式を扱っているようですが、持って来たサンプルは普通の美容液とカタツムリエキスの美容液でした。

たまに肌に塗ってすぐに「これは良い」と思う物がありますが、そのおばさんの商品もそうでした。

普通の美容液は保湿成分とコラーゲンがたっぷりで、スッと肌に馴染むのが分かりました

そして衝撃のカタツムリ美容液は少し独特な香りと使い心地はあるものの、あらゆる肌のトラブルに対応できて傷の治りも早くするのだそう。

どうも傷の治りはもちろんヘコんだニキビ跡、膨らんでいる傷跡を平たい元の状態にするという事でした。なので、ほうれい線にも効果はあると。

その日の夜にクレンジングと洗顔後にゴマージュで角質を取り、より美容液が浸透しやすく準備してから例のカタツムリ美容液をほうれい線部分に塗り込んでラップで押さえて時間を置きました。



カタツムリが気持ち悪くて、ほうれい線部分にしか塗らなかっただけに効果が見えやすくて大満足でした。

オススメのほうれい線対策化粧品


美顔器と保湿とカタツムリ

カタツムリの翌日は、少なくとも仕事が終わるまではシワが薄くなっていたと思います。肌に栄養が行き渡った状態でしょうか。

シワは栄養はもちろんハリの素となる、支えている肌の奥からの問題なので何らかの刺激が必要です。マイクロカレントも良いのですが、せっかくなので



ゴマージュも毎日する訳にはいかないので、クレンジングと洗顔の後、ビタミン入りのマッサージジェルで超音波をかけました。

超音波で肌の深層部から、肌表面からはカタツムリでほうれい線を集中ケアという事です。次の日は持ち上がった頬が、余計に効果を大きく見せました。

周りの人に「ほうれい線、薄くなったと思う?」と聞きたかったけれど若い人を困らせる羽目になると思い、やめときました。でも、やっぱり薄くなっていたんです

ほうれい線そのものに美容液を念入りに浸透させたのもあるだろうけど、超音波美顔器による筋肉の刺激と血管やリンパの活性化も、シワという肌の老化現象に大きく効果をもたらすのです。

自分で感じる程度の効果だけだったかもしれませんが、



超音波は肌が慣れてしまうので週2回を目安にしようと決め、カタツムリも毎朝毎晩ではなく、朝の化粧前だけにしたりと工夫しました。

その間はサンプルで貰った普通の美容液を使い、せっかくの効果が出ている肌を乾燥させまいと保湿に励みました。

あのおばさんから、この2点を買おうか迷いましたが、個人で経営している会社は面倒なので迷いました。

定期購入にすると最大で4千円安くなるとか。じゃあ、毎月買う必要はないから定価で買うとなると少し納得出来ないような

というのも、どんなに良い物でも肌が慣れてしまうので肌トラブルが一切なくなるという事は皆無であって、定期購入は必ずしもオススメはできないのです。

エステで色んなケースを見て思いました。ようは、それでシワが薄くなっても効果は続かないのです。なので購入はせず、使い切るまで効果を楽しみました

美顔器って何のために必要なの?

 

  

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)